acer Aspire Timeline X 3830T を Xi割引で買ったんだけどね

シェアする

はい、どうも。みなさんこんにちは。

2011年の年末にacer Aspire Timeline X 3830Tというノートパソコンを買いましてね。今日はそのことについて書いてみようかと。


↑これね

というのが、当時のメインPCがVAIOノートのType Aシリーズで、ノートパソコンのくせに17インチディスプレイでモバイル性ゼロだったんですね。まぁ、モバイル性は元々求めていなかったのでいいんですが、OSがVista、メモリが1GBともう最悪の組み合わせで、ReadyBoost機能を使っても遅い遅い。サブで使っていたXPのVAIOノート(type Aより3年前に買った)の方が動きが早いという、なんとも悲しい状態だったのです。まぁ、よく4年間もType Aを使い続けたもんです。

で、諸般の事情により外で仕事することが多くなってきたので、ちょっと持ち運びに便利なノートパソコンを買おうかと思って色々と調べてみたんです。

したら、アレね。今って、ホント、パソコン安いのね!

あーた、Type Aなんて20万近くしたのよ、当時。それが今や同機能で10万しないのね(´・ω・`)

で、初めはまたVAIOシリーズを買おうと思っていたんですが、SシリーズかZシリーズしか格好いいのないのね(個人の嗜好です)。で、この2シリーズだとちょっと予算オーバーなので、じゃあLenovoにしようかと思っていろいろと調べてみたんですが、機能と値段のバランスを鑑みると、ディズプレイサイズが15インチのしか選択肢が残らない・・・。15インチだったらモバイル性落ちるなぁ・・・。あーだこーだ・・・。と家の中で右往左往していたのですが、埒があかないので池袋まで行ってみることに。

で、ビック→ヤマダと電器店ハシゴをした訳ですが、やっぱりVAIO Zは格好ええのう(´・ω・`)と思いつつ、値段的にどうしても手が届かない。

で、次に目についたのがウルトラブック。ASUSのZENBOOK UX21と東芝のdynabook R631。デザインとモバイル性は文句ないんですが、CPUやメモリのスペック的にどうしても足りないのです。

で、結果的に残ったのがacer Aspire Timeline X 3830T。これ、CPUがIntel core5で2GB超え、メモリ4GB、HDD500GB、ディスプレイサイズ13インチなので、普段使いにも持ち運びにも便利。しかも凄いのがバッテリー連続駆動時間が9時間という点。これで70,000円というのはかなりお買い得じゃないかと。officeは入っていないけど、Googleドキュメントを利用すれば特に不具合無いですからね。

それともう一つ、2011年はドコモのXiの回線契約をすればパソコンが40,000円引きになるキャンペーンをやってまして。これを利用して3万ちょいの支払いでゲットしてきました。このXi割、初回契約3,150円で、月々まったく使わずに回線を寝かせておけば月額1000円(×24ヶ月縛り)なので実質1万円以上お得なんですが、ドコモさんこんなことやってて大丈夫なのかしら?

まぁ、そんなわけで

我が家にNewノートPCと箱から出すことは無いと思われるXiデータ通信端末と、ポイントで買ったDVDドライブがやってきましたとさ。Aspire Timeline X 3830Tの使い勝手については、気が向いたらまた別の記事で書きますー(かなりいいですよ)。

スポンサーリンク