ビジネスマン向けのマネー誌「Ambitious [アンビシャス]」に掲載していただいたというお話

シェアする

おはようございます、ネット副業家の染谷です。本業は居眠りです( ˘ω˘)スヤァ

というわけで、All About経由で取材依頼が入りまして、あの家電批評とかの雑誌でお馴染みの晋遊舎さんが発行する季刊誌「Ambitious」に掲載していただきました。今号が創刊2号目で、現状は2ヶ月に1冊のペースで発刊されている雑誌です。

アンビシャス

雑誌名のAmbitiousは、Boys, be ambitious!のイメージだと「大志」と捉えがちですが、直訳だと「野心的」という意味になります。野望ですよ野望。

アンビシャス

今回、僕はGoogle AdSenseの専門家の立場として、インターネットで収益を上げるということについて解説しています。野心を持って儲けろという話ですね(微嘘

野心的な中村さん

おや、こんなところに見覚えのある野心家が。

他にも、やまもといちろうさんやヨシナガさんなどのネットの有名人のお話も掲載されています。

アンビシャス

あと、Yahoo!プロモーション広告とFacebook広告の効果についてのデータ提供も協力させていただきました。この内容についてはいろいろと面白いデータが取れたので、別途記事にさせていただきますね。

僕は池袋西武百貨店のリブロで見つけましたが、今日あたりからコンビニにも配本されているようなので(ミニストップで見かけました)興味のある方はぜひ手に取ってニヤニヤしてください。

一応、Amazonのリンクも置いておきます。


Ambitious(アンビシャス) Vol.2 (100%ムックシリーズ)

あと、勘の鋭い人なら気付いたかもしれませんが、おそらく12月にもう1つ雑誌に出るかもしれません(出ないかもしれません)。

スポンサーリンク