ハフィントン・ポスト編集長の仕切りで、イケダハヤトさんと対談させていただくイベントのご紹介

シェアする

我ながら不思議なイベントなのですが、東京朝活読書会さん主催(インプレスジャパン共催)のイベントでお話させていただくことになりました。

東京朝活読書会

これまでのブログとこれからのメディア/東京朝活読書会

ちなみにハフポスの松浦編集長もイケダハヤトさんも初対面です。なぜ僕がここにいる?

以下、イベントの詳細と申し込み関連情報です。興味のある方は(というか僕が一番興味津々なのですが)、ぜひ会場でお会いしましょう。

<テーマ>

2002年頃から急速に普及し始めた日本における『ブログサービス』。
総務省の調査によると、2008年度のブログ市場規模は約160億円と推計され、関連市場も含めると約1961億円と推計されている。

日本で主要なブログサービスがスタートして、10年以上が経ったいま。ハフィントン・ポスト日本版の松浦編集長をファシリテーターに迎え、
『ブログの過去と未来』をテーマに、「ブログ飯」の著者 染谷昌利氏、プロブロガーのイケダハヤト氏のお二人に『戦略的ブログ』について、お話しを伺います。

<日程>
2014年3月10日(月)19:30~20:40

<イベント詳細・申し込みページ>
【これまでのブログとこれからのメディア】豪華ゲスト3名の視点は?ブログ飯染谷氏、イケダハヤト氏、ハフポスト日本版松浦編集長対談

<当日のスケジュール>(変更の可能性があります)

19:15-19:30 受付

19:30-19:35 主宰者挨拶

19:35-19:45【自己紹介】
松浦さん、染谷さん、イケダさんの自己紹介 

19:45-20:05【トーク①】
・2002年頃から現在までの「ブログサービス」を振り返り
・ブログを始められたきっかけやプロブロガー(ブログで生計を立てるよう)になってからの 「アクセスアップをした転換点」や 「ブログ、メディアで食べていこうと思った時の話」など
・「ブログを継続する理由、ブログに対する想い」など

20:05-20:25【トーク②】
・「個人ブログからブログメディアの時代へ」 これからの既存メディアとSNSの組み合わせ、ブログの位置づけをどう見ている?
・「2014年取り入れる施策、止める(止めた)施策、継続する施策」など

20:25-20:40【質疑応答】

<会場>
インプレスグループ市ヶ谷セミナールーム
東京都新宿区市谷本村町1-1
住友市ヶ谷ビル、9階
(市ヶ谷駅南北線改札から徒歩2分、JR改札から徒歩4分)
http://office.sumitomo-rd.co.jp/building/detail/shinjyuku/sumitomoichigaya/

<募集人数>
30人(応募状況によって変動あるそうです)

<価格>
一般価格:2,000円
友達割り:1,000円引きの1,000円

☆友達割りにて参加いただいた「紹介された人」も、割引価格の1,000円でOKです!ブロガー仲間を誘ってみてはいかがでしょう?

—参考
☆友達割りって?
面白そうだと思ってくれたら、アナタのお友達も誘ってあげてくれませんか?もしかしたら行きたい人がいるかもしれません。

内容:Facebook、ブログなど、このイベントをシェアしていただいたら1,000円の割引になります。そして、紹介を受けた方も割引価格(2,000円→1,000円)で参加ができます。シェアをしたら、「友達割りにて参加します」と投稿してくれないとわかりませんので、前日17:00までにイベントに投稿してくださいね。

※ブログなどの場合は、URLも添付してください。こちらでも紹介させていただきます。

アナタが興味あるイベント、きっとお知り合いも気になるはずです。教えてあげてくださいね。
===

<講師紹介>

・松浦茂樹 (まつうら・しげき)氏
1974年北海道札幌市生まれ。東京理科大学工学部経営工学科卒業後、大手自動車会社の宇宙開発事業部にて人工衛星のシステムエンジニアとしてキャリアスタート。その後ライブドアではポータルサイトの統括、コンデナストで日本版「WIRED」のウェブエディター、グリーで「GREEニュース」などを担当。2013年3月より現職。
肩書:ハフィントンポスト日本版 編集長

・イケダハヤト氏
プロブロガー。SNS発の新世代論客。神奈川県生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、大手半導体メーカーを経て、 ベンチャー企業トライバルメディアハウスでSNSマーケティングコンサルティング事業部を立ち上げる。 2011年4月、フリーランスとして独立。ブログ、ツイッターで積極的に情報発信を行い。 歯に衣着せぬ発言から多数の炎上を経験。ブログ「イケハヤ書店」からのみで年間500万円を売り上げ、 月間のPV数は130万に到達。多摩大学経営情報学部非常勤講師も務める。 著書に『年収150万円で僕らは自由に生きていく』(星海社新書)、『武器としての書く技術』(中経出版)などがある。

・俺やで
===

●参加方法
(1)イベントへのウォール投稿
【注意!】Facebookのイベントページで参加表明ボタン+コメント書き込みしてください。投稿順に、合計が30名で募集打ち切りとさせて頂き、満員御礼とさせていただきます。
→できましたら当日紹介予定の本をコメントください。
※参加ボタンを押して頂いても、先行順位を後で判断できないので、ウォールへの書き込み順を持って、先行順位を判断させていただきます。

(2)メール
直接、メールでも可能です。時間順で先行判断させて頂きます。
morningbookclub@gmail.com
→お名前と電話番号をご記入ください。

●主催:
エビカツ(東京朝活読書会)
https://www.facebook.com/tokyoasakatsu

スポンサーリンク