Gooブログさんに納品してた記事が気付いたら公開されてました(教えてよ・・・

シェアする

GooブログさんからGooブログ利用者に向けて、アクセスを向上させるための記事を書いて欲しいという相談を受けておりまして。それで、そこそこ前に10本ほど原稿を納品していたのですが、どうやら8月上旬にその記事が公開されていたようです。

基本的な文章の書き方から、読み手の立場を察するといった気持ちのところ、あとはGooブログ特有のツールの使用法など、さまざまな角度から書かせていただきました。実は僕も10年ぐらい前、Gooブログを使っていた時があるのですが、やっぱり昔とは使い勝手の良さが全然違いますね。

記事を書くにあたって、管理画面からいろいろとブログをいじってみたのですが、やっぱりブログサービスによってさまざまな文化というか雰囲気の違いが感じれて面白かったです。

アメブロはアメブロの、GooブログはGooブログの、はてなブログははてなブログの、ライブドアブログはライブドアブログの文化や活用方法があります。ただ、根底に流れるのはブログのテーマであったり、書き手の視点であったり、文章力であったり、継続期間といった基本的な要素も多く含まれます。今回はGooブログさんからの依頼なので、もちろんGooブログ特有の利用方法なども織り交ぜましたが、半分以上は基礎を固めるための情報になっているので、Gooブログ利用者以外でも少しは役に立つんじゃないかと部屋の隅っこで念じてます。

もしこれからブログを始める人で、Gooブログ良さそうだなと思ったら、ぜひチャレンジしてみてくださいね。あと、他のブログサービスからの寄稿依頼もお待ちしています←

スポンサーリンク

シェアする

SNSをフォローする

関連記事

関連記事

スポンサーリンク