染谷昌利的2015年まとめ

恒例(とは言っても3回めですが)の1年のまとめでも載せておきますね。ちなみに2014年の振り返りはこちら(→染谷昌利的2014年まとめ)。

まぁ、平たく言えばスタマリの応援してるか筋トレしてるか文字を書いてるか喋ってるか出張してるかの1年だったわけですが、各月ごとのトピックスを交えて文字数を稼ぐことにします。

スポンサーリンク

1月

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生が発売されました。あのイケダハヤトさんとの共著ですね。

そもそも2014年3月にイケハヤさんと対談するイベントがあって、そこで初めてお会いしたんですね。その年の5月ぐらいにアフィリ本の執筆依頼がきたのですが、僕って360°どこから見ても善意が服着て歩いてる人間じゃないですか。なんか予定調和的に滑らかな本を書いても面白く無いなぁと思ってた時、イケハヤさんがアフィリエイトにハマり始めまして。で、「今年は本は書かないよ」と宣言されてたのも知ってたんですが、ダメ元でお願いしたらOKいただけました。

というわけで、ちょっとスパイシーな表現で、しかも僕の主張したかったこともしっかり書いてもらえたので、非常に満足な仕上がりの書籍になりました。なおかつイケハヤさんの販売力は凄まじく、1年経たずに4刷まで増刷がかかっています。ありがとうございますありがとうございます。

2月

パソコン買い換えました。DELLのXPS 13 Graphic Proというノートパソコンなのですが、全体サイズは11インチサイズなのに、ディスプレイサイズが13インチという、ちょっと頭おかしいノートパソコンです(褒め言葉)。

動作は速い、サイズは小さく軽い、そして電池が10時間ぐらい持つので、超お気に入りになりました。

3月

会社設立しました。

この記事を書いてる時点で設立から9ヶ月経つんですが、仕事の進め方が個人事業の時と一緒なので、2016年はちょっとやり方を考えようと思います。

スタマリちゃんのライブに行きました。

ああ、原稿のこととか根回しのこととか人間関係のこととか全て忘れて楽しめる、ああ・・・。

4月

4月は比較的平穏な月でした。

そういえば我が子が小学2年生になりました。

5月

7~8年間ずっとSONY製のコンパクトカメラ「Xperia」シリーズを使ってたんですが、満を持して一眼レフ買いました。

この記事を書いてる時点で買ってから半年経つんですがおそらくまだ10回も使ってません。

6月

初めて新聞の取材を受けました。なんか嬉しかったです、はい。

スタマリちゃんについて暑苦しく語ってます。

でこいさんが号泣したというワンマンライブに行けなかったのが今年一年一番心残りなことです、はい。

7月

特にこれという記憶が無いんですが、なにかやってたんでしょうね。

8月

全国から55団体が集まったふるさと甲子園のウェブPR担当をやってました。

いろんな人を巻き込んで文化祭みたいなイベントでした。出展者もスタッフも来場者もみんな楽しめる雰囲気っていいですよね。

9月

究極のおみやげフォーラムというイベントでこっそり話を聞いてきました。

良い物=売れるというわけではない、モノを売ることの難しさを学べました。地方創生・地域活性の仕事ってほんとこれから重要だと思います。

小さな会社のWeb担当者のためのコンテンツマーケティングの常識が発売されました。

自分的には良い内容だと思うので、一生懸命売っていきます。

2月に買って、超お気に入りだったノートパソコンに悲劇が起こりました。

誰だよ、近くに焼酎置いたの!!

10月

昔から著書は読んでいたのですが、初めて神田昌典さんの講演を聞きに行きました。独特の雰囲気を持った人ですね。

出版業界も良い本と売れる本には微妙にズレがあるんですね。2016年は出版業界の中でも生き残る会社、ダメになってしまう会社の二極化が出てくるかもしれません。

そんなわけで読書会はじめました。

2015年は1回しかできなかったんですが、2016年は毎月やりたいですね。いや、やります。

スタマリちゃんのライブに半年ぶりぐらいに行きました。

ああ、たのしいなぁ。

11月

鹿児島の知覧に行ってきました。

みなさんにも一度は足を運んでもらいたい場所です。

嫁氏が何か書き始めました。

アイキャッチ画像だけでもなんとかして欲しいです。

スタマリちゃんの単独ライブで泣いてきました。

次回の東京での単独ライブは2016年2月19日(金)に渋谷O-EASTで、その後は4月27日(水)に赤坂BLITZを予定してるのでみんなスケジュール空けといてね。

12月

愛知県蒲郡市のシティセールスのお手伝いをしてきました。

ウェブで発信できる人って本当に重宝されるので、能力を向上させるといろいろなチャンスが生まれると思いますよ。

こんなジャンルの記事も書き始めました。

2016年はもちょっと踏み込んでもいいかなぁ。

2016年は

おそらく地域活性系の仕事が増えそうです。あと、いくつか面白い案件もいただいているので(普通手を出さないような)、その辺も公開できるようになったら記事にしますね。

たぶん、春夏秋冬理論的にはメインストリートを歩くというよりも、いろいろな人や場所や会社の裏側を支える役割が多くなる一年になるとは思います、はい。