将来に悩んでいるブロガーは、専門家という肩書を得るためにAll Aboutガイドにチャレンジしてみてはどうだろうか

シェアする

こんばんは、All Aboutアフィリエイトガイドの染谷です。こう見えてアフィリエイトの専門家です。

そうそう、プロフィール欄をリニューアルしました。なお、Facebookアカウントも、このブログのプロフィールも全部修正しました。一番新しい著書のコンテンツマーケティングの常識が入ってなかったんて口が裂けても言えません。

で、僕のプロフィールのことはどうでもいいんですが、ブログだけで生活してくのって大変ですよね。そんな時に僕が選択したのが第三者機関からの肩書を得ることです。自分で勝手に肩書を名乗ったって全然問題ないんですが、バックボーンというか説得力がまったく無いですよね。とはいえブロガーに適合するような資格があるわけでもないので、なかなか根拠って示しづらいんです。

そこで僕が目を付けたのがAll Aboutだったんですね。All Aboutは自薦で専門家になれる門戸が開かれているんです。僕の場合、All Aboutガイド申し込み時は(ブログ飯という魔導書を出版していましたが)これといった肩書は無かったんです。そこで当時、募集枠のあったアフィリエイトガイドに申し込んでみたわけです。

選考内容は割愛しますが(興味ある人は問い合わせフォームから聞いてください)、各種選考を経て、All Aboutのアフィリエイトガイドに就任しました。

All Aboutガイドは常々数多くののテーマで公式ガイドを募集しています。この記事を書いている2016年3月8日現在、ブロガーに親和性高いテーマだと「インターネットサービス」とか「iPhone」なんていいんじゃないでしょうか。「化粧品・コスメ」「メイク・メイクアップ」なんてテーマもあります。旅行好き、各地域の観光情報に詳しい人なら国内旅行のカテゴリなんかもいいかもしれないですね。

All Aboutのガイドになると、All About経由で仕事が来る場合があります。雑誌の取材もあれば、講演依頼もあります(ない場合もあります)。僕の場合、直近だとセブン&アイさんの講演はAll About経由で来ています。

セブンアフィリエイト新商品発表会でワッキャウフフしてきたお話
以前にブログ記事にしたんですが、本日、2016年1月23日にセブン&アイホールディングス主催のセブンアフィリエイト新商品説明会が開催されてい...

こんな感じで、ただただAll About上で記事を書くだけじゃなくて、いろんな展開があるんですよ(ない場合もあります)。この積み重ねで個人のブランドを構築していくわけです。フリーランスでがんばるのも悪く無いですが、使えるリソースは活用した方が、目に見える結果が早く出るかもしれません。肩書があることで親御さんも安心するかもしれません。

もし今後の方向性に悩んでいるブロガー/発信者がいらっしゃれば、All Aboutというブランドを上手に活用してみてはいかがでしょうか?
 
 
 

なお、この記事を書くにあたり、All Aboutさんからは別になにも貰ってないのであしからず(この後くれる分には拒みませんよ)。

スポンサーリンク

シェアする

SNSをフォローする

スポンサーリンク