現役アフィリエイターが教える、アフィリエイト記事の外注ノウハウセミナーが開催されますよ

シェアする

文章書くのって大変ですよね・・・。

僕は基本的にブログ記事も本の原稿もメールマガジンも全部自分で書くタイプの人間なんですね。得意分野の文章であればそこそこ筆も早いんですが、不得手なジャンルだと業界のことを調べたり、使っている単語やフレーズを一般的な表現に変えたりで、どうしても時間がかかってしまうんです(原稿押してるんだから全ジャンル苦手じゃねぇかとか言うな)。

そんな悩みを少しでも解決してくれるかもしれない、記事の外注化を学べるセミナーが2015年12月6日(東京)と2015年12月12日(大阪)で開催されます。

講師を担当されるのは僕のコンサルのクライアントさんで、齊藤ミナヨシさんというアフィリエイターさんです。僕が認定コンサルタントを務めるWebマーケティング協会の会員さんでもあり、正攻法のサイト運営で成果を出している方ですね。

外注化セミナーの特長

ホワイトハットで収益を上げているアフィリエイターが実践している外注化ノウハウを公開

実績のある現役のアフィリエイターさんが、人前で自身のノウハウを公開する機会はそんなに多くありません。セミナーを盛んにやっているのは、すでに一線を退いて次のステージに上がっていった「過去に大きな実績がある」人が多いイメージですね。その主眼は会員同士のコミュニティビジネスにシフトしていることも多いです。

今回のセミナーは受講者の囲い込みが目的ではなく、純粋にノウハウを教える内容になっているようです。講師の齊藤さんに尋ねたところ、元々は齊藤さんが所属していたアフィリエイトサークルの会員さんに向けた内輪の勉強会だったそうです。それが非常に評判がよく、他のアフィリエイターさんから一般向けにもぜひ開催して欲しいと頼まれて開催することが決まった流れとのことです。

アフィリエイターさんの勉強会といえばSEOやキーワード選定の話題が中心ですが、外注化にテーマを絞ったものは結構珍しいですよね。

すぐに廃れるようなテクニックではなく、長期的に使える「考え方」を学ぶ

セミナーの資料を拝見したところ、すぐ使える小技やテクニックを集めたというよりは、そもそもの外注化に対する誤った考え方を正すといった、根本的な部分に時間を割いている印象です。こういう原則論って、僕は個人的に好きなんですよね。

チームで仕事をした経験があれば身についているようなことかもしれませんが、アフィリエイターさんは黙々と一人で仕事をしている方も多く、こういった協業のバランス感覚に乏しい面を持っているケースもたびたび見かけます。アフィリエイト事業に向けて調整されたチームワークのコツを、はっきり言語化して腑に落とすことで今後のサイト運営の方向性に新しい光が見えてくるかもしれません。

逆に今すぐ丸呑みして丸写しするだけで今日からあなたもスーパーアフィリエイター!成果爆発\(^o^)/みたいな内容を期待すると肩すかしになりそうです。教わったことを自分の状況に当てはめて考えることで、ブログやサイト運営の進む道にかかっている霧が晴れるという感じですね。

とはいえ抽象的な内容だけでなく、実際に齊藤さんが使ってきた文例集やチェックシートといった具体的な内容も含まれていますので、セミナーを受けてみたはいいものの、どうやって進めていけばいいのかわからないというような状況にはならないと思います。

少人数開催なので講師や他の参加者との交流密度が濃い

いくら良いイベントでも参加者が100人200人まで増えてしまうと、一人一人のキャラクターは目立たなくなってしまいます。イベントへの当事者意識が薄れて熱が冷めてしまうんですね。他人事というか、一部の人は楽しく盛り上がっているのに大部分はその他大勢で終わってしまう、みたいな疎外感を味わうこともあります。

今回は最大20名という少人数での開催で、班ごとのディスカッションなども多く取り入れられているようです。スクール形式で聞くだけのセミナーですと「あ~、いい話聞いた」で終わってしまい、お酒飲んで寝て起きたら半分くらい忘れてたりするのがお決まりのパターンですが、意見を書いたり話したりすることで知識の定着、学習効果はグンと高まるはずです。

僕の独諸パーティもそんなイメージで考えてます(やべぇ、開催告知のメルマガ書かなきゃ、登録してくれてる方すみません)。

情報交換や人脈作りの場としても有用

セミナーの隠れた本当の効用というのは講師が話すノウハウよりも、参加者同士のコミュニケーションや懇親会でのぶっちゃけトークの部分に秘められているものです。

今回のセミナーは25,000円と一般的なセミナーに比べて高額と言える部類です。しかしこの金額を払うことにも隠れたメリットがあります。それは「冷やかし半分の人が来ない」ということですね。これだけのコストを払ってでも参加する人は相応の熱量があって、アフィリエイトに本気で取り組んでいる人に違いありません。ですから参加者のモチベーションが一様に高く、熱の入った話がたくさん聞けるでしょう。

実力のあるアフィリエイターさんはなかなか表に出てきません。アフィリエイトサークルに入ったり、こういったセミナーの懇親会などで地道に探したりしないと、ツチノコやネッシーやラピュタのように幻のまま出会うことができません。特に自分よりもちょっと上のランクのアフィリエイターさんの話が聞きたいと思ったらこういうセミナーに行ってみるのもいいと思います。

迷ったら行ってみればいいんじゃない?

以前別の記事でも書いたのですが、僕の行動の基本は「悩む理由が値段なら買え」です。とにかく行動しなければ一生何も変わりません。ひとつでも新しいことを知って迷いが晴れたり、ずっと付き合っていけるような仲間やライバルを見つけたりできたら、それだけで十分元が取れると思います。

この記事を読んでちょっと気になるな~と感じたら、それってあなたの中の何かが無意識のうちに第六感的に働きかけているのかもしれません。それも何かの縁なのではないでしょうか。特に一人でのサイト運営に限界を感じている方、迷うくらいなら思い切って参加してみたら何かが変わると思いますよ。

↑お申込みはこちらからどうぞ(申し込んでくれても僕にはなんにも入ってこないんだけど)

スポンサーリンク

シェアする

SNSをフォローする

関連記事&広告

関連記事&広告

スポンサーリンク