アンドレクライセル アラベスクというコマの動きに魅了されてみた

シェアする

久々の更新ですが、結構どうでもいい話です。

先日、代官山の蔦屋に行ったんですが、その奥の方にボーネルンドというおもちゃ屋があるんですね。で、子供がワッキャウフフと遊んでいるのを尻目に大量の独楽を見つけたんです、コマを。

アンドレクライセル アラベスク

とにかく色んな種類の独楽があったんですが、このアンドレクライセル アラベスクという独楽がなかなか笑える挙動をしましてですね。つい、やることたくさんなのに記事にしてみたくなっちゃったわけです。余談ですが独楽って独りで楽しむと書きますが、まさにそんな感じですわ。紳士の嗜み。



とにかく動きを見てもらうのが一番です。回転軸が途中で入れ替わります。(お店は独楽を回す台があるので撮りやすかった)

こちらが自宅で撮った動画。ああ、三脚欲しいなぁ。

アンドレクライセル アラベスク

で、この独楽、Klaus Madarさんというドイツ人(おそらく)の方が作っています。

アンドレクライセル アラベスク

カラーは4種類で、1個945円で購入できます。これ一個あるだけで、独りで延々と楽しめますあれ目から勝手に熱いものが(´Д⊂ヽ

他にも凄い回る独楽だったり、様子がかなりおかしい独楽があったりとホントずっと楽しめます。ボーネルンド自体、子供も勝手に楽しめる玩具がたくさん置いてありますので、タムカイさんあたり家族サービスで行ってみてはどうですか?

スポンサーリンク

シェアする

SNSをフォローする

スポンサーリンク