三河湾のアサリや蒲郡みかんなどのご当地グルメや、天然記念物の美しき「竹島」が有名な蒲郡市に視察に来ています

シェアする

みなさん、突然ですが蒲郡市ってご存じですか?

いま僕はシティセールスのお手伝いために、蒲郡市に視察に来ています。ちなみにシティセールスとはなんぞやというと、直訳イメージの通り「街(都市)を宣伝すること」です。その街の名物や魅力は何かを掘り起こし(再認識し)、いかにその街の魅力を世の中に伝え、市外県外からの観光客を増やすための施策全般を指します。

公益財団法人日本交通公社のコラムが非常にわかりやすいので、もちっとシティセールス/シティプロモーションについて知りたい人は下のリンクからどうぞ。

それでもう一回お聞きします。蒲郡市ってご存じですか?

「アサリやみかんや竹島が有名なんでしょ、タイトルに書いてあんじゃん」と突っ込みたくなったそこの貴男貴女アナタ。そうですよね、タイトルに書いてありますもんね。確かに漁獲高が全国一位の三河湾のアサリを代表とした海産物、上質な甘みでお歳暮にもぴったりな蒲郡みかんを代表とした農産物、そして国の天然記念物に指定されている蒲郡のシンボル「竹島」を代表とした観光スポットが有名なんですよ。

でもこの記事を読むまで(タイトルを見るまで)、そんな蒲郡のすごさって知ってましたか?

そんなわけで、僕のTwitterアカウントでアンケートを取ってみました。

おおう・・・、少しは予想していた結果ではあるんですが、約7割の人が蒲郡のことを「よくわからない」と回答しています。中には読み方すらわからないというコメントも有りました。うーん、どうやって蒲郡市の担当者にやんわりと伝えるかな。

で、このアンケート結果を見た瞬間にちょっと前に開催された究極のおみやげフォーラムのことを思い出したんです。

「食えばわかる」、「食べなくても欲しくなるストーリーが欲しい」。究極のお土産フォーラムで再認識したプロモーションの意味
2015年9月14日に復興庁主催の「世界にも通用する究極のお土産フォーラム」と銘打ったシンポジウムと品評会がありまして。 で、...

この記事内のコメントとしてこんなことが書かれています。

漁師や農家など、生産者からしてみると「食べてもらえば良さはわかる」。でも、バイヤーからしてみると「食べなくても欲しくなるストーリーが欲しい」となる。いい製品なのは分かる。でも手にとってもらうには理由が必要。

そうなんです、蒲郡市って遊びに来てもらえば満足してもらえるんです。でも、その情報が一般の人たちに届いていないんですよね。いかに蒲郡の楽しさを日本中に知らせるか、それがシティセールスの醍醐味なわけです。

蒲郡市の名物や観光スポットって何があるの?

gamagori01

よくぞ聞いてくれました。蒲郡といえば食べ物は美味しい、天然記念物もある、お祭りも盛大と三拍子揃った街なんです。おっと、人が親切というもっとも大切なポイントを書き忘れてました。よって四拍子揃った街なんですよ。

食べ物といえばまずはアサリが有名です。名物のアサリをたっぷり使ったガマゴリうどんは、うどんサミットで優勝するぐらいの美味しさなんです。讃岐うどんや稲庭うどんなどのうどんの名門を抑えての優勝ですよ。

gamagori16

どうです、おいしそうでしょう?(・・・、いや、本来ならきちんとしたお店で食べて写真撮るつもりだったのですが、夜の懇親会で食べる予定になったのでひとまずお土産のパッケージを。夕方の懇親会で美味しい絵が撮れたら更新しますね。)

ちなみにガマゴリうどんはLJマルシェで購入できます。自分で食べてもいいですし、お歳暮(もう遅いかな)などの贈答品にも使えますよ。

とはいえランチでお邪魔したYummyさんもすっごく美味しかったので、まずはその美しいパスタの様子をお伝えします。

gamagori11

gamagori13

gamagori12

僕が注文したのは「たらことイカのレモン風味パスタセット」。サラダ、パン、パスタ、ドリンクが付いてなんと1,000円です。

gamagori15

gamagori14

なお、パンはテイクアウト可能ですので、おやつにもお薦めです。

もしこの記事を読んで蒲郡に行きたくなった人がいれば、ぜひ立ち寄ってみてください。

あ、そうそう、名物の話に戻すと蒲郡はみかんも有名です。

蒲郡市は温暖な気候で、温室みかん、露地みかん栽培が盛んです。平成20年6月には愛知県内の農産物で初めて地域ブランド(地域団体商標)にも認定されています。

どうです、おいしそうでしょう?(・・・いや、本来ならきちんと視察して写真撮るつもりだったのですが、時間がなくて行けなかったので、これも追って写真を掲載します。)

え?食べ物にはそんなに興味ないって?いや、本当に美味しいから絶対に食べてもらいたんですが、じゃあ次は観光スポットを説明しますね。

蒲郡といえば・・・、そう正解!温泉ですね。蒲郡は古くより皇族や多くの作家たちが訪れた由緒ある温泉街なんです。蒲郡温泉郷からは天然記念物の竹島を望むこともできます。ゆっくりと熱い湯に浸かりながら絶景を眺めるのは最高の癒やしですね。

そして、今回の視察でその美しい竹島にも行ってきました。

gamagori09

国の天然記念物に指定されている蒲郡のシンボル「竹島」。長さ387メートルの橋で陸地と結ばれている島の中央部には、相州江ノ島、江州竹生嶋、芸州厳島と共に日本七弁財天の1つとして数えられている「八百富神社」があります。この「八百富神社」は市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)が祀られており、開運・安産・縁結びなどのご利益があると言われています。しかも本土と結ばれている竹島橋は縁結びの橋と呼ばれているパワースポットなので、良縁を求めている人はぜひお参りに行きましょう。

なお、3月から6月は蒲郡各地の海岸で潮干狩りも楽しめます。名物のアサリを家族で掘り掘りするのも良い思い出になりますよ。

gamagori04

この写真は蒲郡竹島から車で5分程度の場所にある三谷海岸なんですが、エメラルドグリーンの海でした。

gamagori05

なんでかなー?と思って近づいてみたら海底に貝殻がびっしりでした。さすがアサリの街ですね。

あと、ラグーナテンボスも有名ですね。ラグーナ蒲郡をハウステンボス(HIS)が再建して、今や愛知県有数の観光スポットになっています。

gamagori06

特にこの360°プロジェクトマッピングは圧巻です。

gamagori07

現在はワンピースとのコラボレーション企画も開催されてますね。

え?観光地にも興味が無い?困ったな・・・、ではイベントはいかがでしょう、7月に開催される蒲郡まつりや、蒲郡まつりの最終日におこなわれる納涼花火大会は壮観ですよ。

さすがに時期的に花火大会まで視察はできてないんですが、お祭り以外にも蒲郡では四季折々のイベントが開催されていますので、年間スケジュールを見ていただいて、気候の良い時期に、食べ物が美味しい時期に、そして気になるイベントが有る記事に訪れていただけると嬉しいです。

蒲郡市ってどうやって行くの?

いくら街に興味を持ってくれても、行き方が分からなければ足を運んでくれません。というわけで、蒲郡市がどこに位置するのかということと、アクセス手段についてご説明します。

まずはGoogleマップでおおまかな場所を。

浜松と名古屋のちょうど間ぐらいに位置しています。

新幹線だと、東京駅からはひかり号に乗って約1時間40分で豊橋駅に到着。豊橋駅でJR東海道線快速電車に乗り換えて10分程度で蒲郡駅です。逆に名古屋からはJR東海道線快速電車で約35分、大阪~名古屋間は新幹線で約1時間ですね。どうです、意外と近く感じませんか。ぶらり途中下車の旅もできる、動きやすい地域なんですよね。

gamagori03

遠望峰山近くの蒲郡温泉「天の丸」から蒲郡の街は一望できます。意外とコンパクトな街なんです。

インターネットと地域活性化

実は各地の自治体や商工会は自分の住んでいる街をいかにPRするか常々施策を考えています。とはいえ従来のPR手法といえば、テレビや新聞などのマス媒体に広告を出したり、駅にポスターを貼ったりするような、人間の視野に情報を挟んでいくような施策が主たるものでした。

それがインターネットが普及するに連れて、情報を求める人に向けてピンポイントに発信することが可能な時代になっています。人の興味を喚起する情報を発信して、発信された情報に関心を持ってくれる人がその街に訪れる。これって僕らのような個人での発信者との親和性がとても高いと思っているんです。

今後、蒲郡市をPRするためにいろいろなご相談を投げかけると思いますが、「よし乗ってやるぜ!」と意気に感じてくれる方はぜひご連絡ください。

お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。 株式会社MASH、当サイト「SomeyaMasatoshi.jp」および染谷昌利に関するお問い合わ...

題名の所に「俺(私)が蒲郡を盛り上げる!」と入れておいていただけると判別がしやすいです、はい。

もちろんブログやウェブサイトに限らず、FacebookやTwitterなどのSNSでも大歓迎です!我こそはと思う方、お待ちしてますね~。

スポンサーリンク

シェアする

SNSをフォローする

関連記事

関連記事

スポンサーリンク