このコンピュータ書がすごい!2015のランキングと参加レポート

シェアする

2015年1月10日にジュンク堂池袋店で開催された「このコンピュータ書がすごい!2015新春座談会 -2014年に出たコンピュータ書ならこれを読め!-」に行ってきましたのでレポートをつらつらと書いていきますね。

最初に言っておきますが、怖ろしい文量というか、紹介書籍量なので時間のあるときにでもゆっくり読んでもらうことをお薦めします。

このコンピュータ書がすごい!2015

このイベントは、日本Rubyの会代表でありプレゼンの高橋メソッドでお馴染みの高橋征義さんのマシンガントークでコンピュータ関連書籍をひたすら紹介するというもの。19時30分にスタートして、終了したのは21時45分。ジュンク堂の担当者さんが「時間、超ヤバイ!!」という泣きカンペを出すぐらい、濃密なイベントでした。

【追記】技術評論社さんの公式チャネルに動画が上がってました。

(追記ここまで)

ではいきまーす。

2014年すごいコンピュータ書総合ランキング

このコンピュータ書がすごい!2015

1位 リーダブルコード

2位 インフラ/ネットワークエンジニアのためのネットワーク技術&設計入門

3位 マスタリングTCP/IP 入門編 第5版

4位 GitHub実践入門

5位 アンダースタンディングコンピュテーション

6位 ドラッガーさんに教わったIT技術者が変わる50の習慣

7位 改定4版 ネットワークの重要用語解説 

8位 インフラデザインパターン

9位 なぜ、システム開発は必ずモメるのか?

10位 WordPressの教科書

11位 絵で見てわかるITインフラの仕組み

12位 スッキリわかるJava入門 第2版

13位 たった1日で即戦力になるExcelの教科書

14位 Rubyによるクローラー開発技法

15位 Chef実践入門

16位 Amazon Web Service基礎からのネットワーク&サーバー構築

17位 入社1年目のエクセル仕事術

18位 絶対に挫折しないiPhoneアプリ開発「超」入門

19位 詳細!Objective-C iPhoneアプリ開発入門ノート

20位 人生って、大人になってからがやたら長い

というわけで、結果はオライリー・ジャパンから発行されているリーダブルコードが3年連続で1位に輝いております。すごいなぁ、3年連続1位って、もう定番書の位置付けですよね。なお、リーダブルコードは紙版だけで30,000部を超えたそうです。

あと、2014年の特徴として爆発的に発売されたのがSwiftの本だそうです。

※ランキングはジュンク堂池袋店での販売実績から算出されています。なお、年賀状素材集、雑誌、ムック、資格試験書はランキングから除かれています。

2014年各月1位のすごいコンピュータ書

著者の一人として名を連ねさせていただいた「WordPressプロフェッショナル養成読本」が、なんと2014年10月度の1位になることができました(パチパチ)。ただ、これはWordCamp Tokyoでの直販のおかげでもあるので、来年は普通に書店内でのランキングに入りたいですね。

まずは1月17日発売のアフィリエイトの教科書にがんばっていただきましょう。池袋近辺の方はジュンク堂で購入していただけると嬉しいです←

1月 ドラッガーさんに教わったIT技術者が変わる50の習慣

2月 インフラデザインパターン

3月 GitHub実践入門

4月 チーム開発実践入門

5月 コンピュータアーキテクチャ技術入門

6月 パーフェクトRuby on Rails

7月 Amazon Web Service基礎からのネットワーク&サーバー構築

8月 サーバ/インフラエンジニア養成読本

9月 アンダースタンディングコンピュテーション

10月 WordPressプロフェッショナル養成読本

11月 たった1日で即戦力になるExcelの教科書

12月 たった1日で即戦力になるExcelの教科書

2位以下はゆるして・・・。

なお、友人が書いている書籍では以下の2つがランクインしていました。

2月20位 現場のプロが教えるWeb制作の最新常識

12月20位 いちばんやさしいWordPressの教本

ランキング外だけどすごい本

なんとコンピュータ書だけでも年間2000冊超発刊されているので、発刊されたことすら気付かれない本も存在します。ランキングに入っていなくても面白かった、凄かったという本を紹介します。

※さすがに量が多かったので全部の本をメモることができませんでした。でも8割方は押さえられたはず。あと、アマゾンのリンクを張るのも時間的にキツイのでコピペして探してください・・・。

データ解析系

統計的学習の基礎
大規模データのマイニング
入門ソーシャルデータ 第2版
情報論的学習とデータマイニング
アジャイルデータサイエンス
Webエンジニアが知っておきたいインフラの基本

UI/UX・フロントエンド系

ユーザーエクスペリエンスの測定
LEAN UX
メンタルモデル
プロトタイピング実践ガイド
シニアが使いやすいウェブサイトの基本ルール
UIKit徹底解説
Webで使えるSVGファーストガイド
はじめてのMarkdown
WebRTC
TypeScriptリファレンス
プログラミング言語Dart
実践Node.jsプログラミング
シングルページWebアプリケーション
HTML5 スマホアプリ開発の教科書

GitHub

GitHubの教科書
Web製作者のためのGit入門
15時間でわかるGit集中講座
Git逆引き入門

DB関連

内部構造から学ぶPostgreSQL
MriaDB&MySQL

コンピュータサイエンス・アーキテクチャ

世界の文字と記号の大図鑑 Unicode6.0の全グリフ
コンピュータ科学者が見た日本語表記入力 文字入力とテクノロジー
計算機プログラムの構造と解釈 第2版
入門コンピュータ科学
コンピュータ理論の起源 第1巻 チューリング
エンジニアのためのフィードバック制御入門
パターソン&ヘネシー コンピュータの構成と設計 第5版 上下
マンガでわかるCPU
実践によるコンピュータアーキテクチャ

プログラミング言語

プログラミング言語温故知新
C++テンプレートテクニック 第2版
オンラインジャッジではじめるC/C++プログラミング入門
C/C++セキュアコーディング 第2版
詳細Tomcat
Java SE8実践プログラミング
プログラミング言語Java 第4版
Gradle徹底入門
ハッカーのたのしみ
Rubyではじめるシステムトレード
小学生から楽しむRubyプログラミング
Effective Ruby
UNIXシェルスプリクト
UNIXプログラミング 第3版
Linuxによる並行プログラミング入門

機械学習系

PHPによる機械学習入門
OpenCVによる画像処理入門
続・わかりやすいパターン認識

コンピュータ読み物

東大准教授に教わる 人工知能って、そんなことまでできるんですか?
スティーブ・ジョブズ(マンガ)
スティーブズ(マンガ)
学研まんが スティーブ・ジョブズ
How Google Works 私たちの働き方とマネジメント
言語天文台から見た世界の情報格差
ロボットの悲しみ
ロボットは東大に入れるか
ぼくらの時代の本
アカマイ
オートメーション・バカ
ジェフ・ベゾス 果て無き野望
THE PHOENIX PROJECT

システム開発

エッシェンシャルスクラム
世界で戦うプロダクトマネジャーになるための本
超高速開発が企業システムに革命を起こす
世界初コンピュータウィルスを無力化するプログラム革命(LYEE)
アジャイルに効くアイデアを組織に広めるための48のパターン
現場のプロが教えるWebディレクションの最新常識
緊急事態のための情報システム
ソフトウェアシステムアーキテクチャ構築の原理 第2版
カンバン ソフトウェア開発の変革
エンジニアのための伝わる書き方講座
「納品」をなくせばうまくいく
ITエンジニアのための業務知識がわかる本 第4版
ソフトウェア要求 第3版

エンタメ・サブカルチャー

あなたはなぜパズドラにハマったのか
キュンとさせる乙女シナリオが書ける本
乙女ゲームシナリオの作りかた
マインクラフト
ボーカロイド技術論
ゲーム音楽史
ホビーパソコン興亡記
やってはいけないCG制作
入門ゲームプログラミング
3Dゲームをおもしろくする技術
音圧アップのためのDTMミキシング入門講座

アート

FEARLESS GENIUS
vvvvook プロトタイピングのためのビジュアルプログラミング入門
ジェレラティブ・アート
NATURE OF CODE
日本メディアート史

WordPress

WordPressプラグイン開発のバイブル
WordPressによるWebアプリケーション開発

Swift

たのしいSwiftプログラミング
iPhone iPadプログラミングバイブル(2刷でSwiftの改定)
SwiftではじめるiPhoneアプリ開発の教科書
基礎からわかるSwift
Swiftスタートアップガイド
詳細! Swift iPhoneアプリ開発 入門ノート
XcodeではじめるSwift
はじめてのSwiftプログラミング

???

TROMWARE TRONプロジェクト30周年
μITRON入門
Raspberry Piで学ぶARMデバイスドライバープログラミング

まとめ

2時間以上喋りっぱなしで、200冊~300冊全部の書籍の内容を一言で簡潔にまとめる高橋征義さんの記憶力が何よりすごい!

そして疲れたよママン…。

スポンサーリンク