渋谷DEどーも2014でOS☆Uとasfiの幻の共演を見てきたので興奮気味にレポします

シェアする

最近、告知記事しか書かないので「告知飯」と揶揄される僕ですが、たまにはイベント参加レポも書くんです!(ドヤッ

と、ドヤ顔しながら過去ログ見てみたら告知と訪問記しか書いてませんでした。これからは告知訪問飯と名乗ろうと思います(しょぼん)。


というわけで、修正よろしく。

さて、前置きはこの辺で置いておいて、早速本題に入ります。そもそも「渋谷DEどーも」とはなんぞやというと、毎年5月上旬に東京・渋谷のNHK放送センターにて行われる参加型イベントでございます。

NHK渋谷DEどーも2014公式サイト(おそらくそのうち消えると思うけど)
渋谷DEどーも/Wikipedia
いつもお世話になっている音楽プロデューサーの田辺さんから情報を得て、カリスマスト2プレイヤーの今村さんを誘って行ってきたわけです。で、アイドルにかける情熱は僕の斜め上を行く今村さんですから、すでに詳細レポは書かれています。

【かなり盛り上がって楽しかった】NHK放送センターで開催されたイベント「アイドルDEオンデマンド ご当地自慢頂上決戦」を見に行きました

まったく同じ視点で書いても面白く無いので、僕は僕で別の切り口で書いていこうかと思います。


渋谷DEどーも2014に潜入

イベント自体は5月3日から5日まで開催していたのですが、僕はアイドルDEオンデマンド~ご当地自慢頂上決戦~の(個人的)取材があったので3日に参戦しました。

渋谷DEどーも2014当日は快晴で、絶好のイベント日和でした。

渋谷DEどーも2014入口近辺にある、どーもくんの遊び場(どーもくんのふわふわジャンボという名称らしい)は子どもたちが行列してました。でかすぎるよ、どーもくん…。

渋谷DEどーも2014巨大などーもくんを尻目に、仕事熱心な僕は一目散に屋外ステージへGO!

アイドルDEオンデマンド・・・のリハーサル潜入

(これから先の写真は撮影・掲載許可を得ています)

アイドルDEオンデマンドのOS☆Uステージが近づいてまいりました。到着したのは14時ぐらいだったのですが、すでにリハーサルがおこなわれていました。

アイドルDEオンデマンドのOS☆U会場はこんな感じ。観客席は一般的なライブハウスぐらいの広さでしょうか。この写真ではまだ誰も居ませんが、リハが始まったらお目当てのアイドルのファンたちが少しずつ増えてきました。

以降、リハーサルの模様です。

アイドルDEオンデマンドのOS☆U

アイドルDEオンデマンドのOS☆Uこちらは当ブログでお馴染みのOS☆U。僕、OS☆Uのライブはワッチミーナの時とオスラバ感謝祭の時以来なんですが、(生意気な事を言うようですが)なんか凄いレベルが上がってる気がしました。おそらく常々見ているわけではないので違いに気付いたんでしょうが、やっぱり紅白歌合戦出場という具体的目標があると伸び具合も変わってくるんでしょうか。

OS☆UとasfiとはちきんガールズOS☆Uとasfiとはちきんガールズの共演で『JIMOTO=KAZOKU (地元は、家族)』を歌ってました。この『JIMOTO=KAZOKU(地元は、家族)』はNHKオンデマンド公式テーマソング(2013)として生まれた楽曲ですね。


この動画はasfiが歌っています。


こちらがOS☆Uバージョン

で、実はOS☆Uとasfiの共演ってなかなか凄いんです。なぜかというとNHKオンデマンドが企画しているご当地アイドルコレクションで愛知県代表と東京都代表のライバル同士で、しかもOS☆Uの森咲さん伴ちゃん、asfiの七瀬さんワッチミーナ2015でもライバルだったりするんです。それが共演だなんて奥さん!(注:仕事です)

すみません、興奮しすぎてちょっと蚊帳の外感を出してしまったはちきんガールズですが、個人的には「土佐のはちきん地鶏」がツボでした。ぜひまた生で見たい。

OS☆Uとasfiとはちきんガールズ
で、こちらが当日集まったご当地アイドルの集合写真。OS☆U(愛知)、JK21(大阪)、asfi(東京)、りんご娘(青森)、はちきんガールズ(高知)、Vienolossi(富山)、KRD8(兵庫)の7組です。いやー、それぞれ個性的なパフォーマンスでした。

そしてなにより驚いたのが、(おそらく)各地域からファンが応援に来ていたということです。彼女たちはそれだけファンに愛されていて、応援されているわけです。

なぜこのようなイベントに行くのか

楽しいから

で終わってしまうとあまりにもアレなので、ちょっとまじめに書きます。

僕は現実社会のリサーチを大切にしています。リサーチ(Research)とはそのまま日本語として使われることが多いですが、「研究、探究、追究」という意味があります。ブログという観点で考えると、『読者(あるいは読者になるかもしれない人)がどのような情報を求めているのかを調べよう』という事になります。

インターネットに慣れている人は「情報収集なんてGoogleやYahoo!で検索すればいいんでしょ?」と第一に思うでしょうが、すべての人がそうとは限りません。そして、明確な検索キーワードが頭の中に浮かぶ人ばかりでもありません。人がどんな情報を求めているのか、そしてどのように調べようとしているのかはネットの世界の中に居ても気づきません。そのような時こそ外に出て探求しましょう。数多くのヒントは街中に溢れています。

実際に街を注意深く歩いてみると分かりますが、インターネットで流れている情報と実社会で流れている情報には微妙にズレが有ります。この「違い=足りない情報」である可能性がありますので、このような点を注意して見つけると特徴のある記事が書けるようになります。

だから、僕は若い男性の心理を探求するために年甲斐もなくアイドルグループのライブに足繁く通っているのです。世の中には数多くのアイドルグループが切磋琢磨していますが、応援してくれるファンとの交流を大切にして一歩一歩階段を登っている人やグループばかりです。

なぜファンは彼女たちを応援したくなるのか、なぜCDやDVDを購入していくのかという心理や行動原理は実際にイベントに参加してみないと絶対にわかりません。決して僕がアイドル好きだとか・・・そういう・・・わけでは・・・ないのです。

ね、仕事っぽいでしょ。

毎度の告知的な

2014年5月14日(水)の19時から、外苑前の日本青年館ホテル501号室でイベントをやります。アイドルでもブログでも応援してくれるファンを作るのは重要でとても大変です。その辺りもパネルディスカッションの中で少しお話できればと考えています。

FanFunナイト vol.1 ~時代はFAN(コミュニティ)&FUN(楽しむ)だ!~ を5月14日19時から開催します

All Aboutの運営するじぶん学校でアフィリエイトの講座を担当します。アフィリエイトの基本から、これからどのような考え方や行動が必要なのかを2ヶ月間(全5回)実践形式で勉強します(勉強しあいます)。

趣味を収益にする!アフィリエイト活用 クラス

スポンサーリンク