妖怪ウォッチランドで遊ぶために池袋サンシャインシティまで行ってきましたよ

シェアする

猫も杓子も妖怪ウォッチな世の中ですね、もんげー!

というわけで、「妖怪ウォッチランド」に行ってきました。念のため解説すると池袋サンシャインシティ文化会館の2階で、2014年12月18日から2015年1月4日まで開催されているイベントですね。

公式サイトはこちら。
http://youkai-watch-land.jp/

僕は前売り券(前日まで購入可能)を購入しましたが、当日券でも入れるようです。なお、チケットは入場時間指定制で、第一回目が9:30~11:00までの入場、第二回目が13:30~13:30までの入場、第三回目が14:00~16:00までの入場となっています。特に退場時間は定められていませんが、だいたい1時間ぐらいで遊び終わります。

妖怪ウォッチランド
文化会館の2階に着くと、壁全面に妖怪どもが。

で、僕らは14時のチケットを握りしめていったんですが・・・。

妖怪ウォッチランド

やはり入場規制をしているようで、14時15分ぐらいに着いたのですが、入場までに30~40分ぐらい待ちました。ちなみに会場内にトイレは無いので、行列に並ぶ前にしっかりと済ませておきましょう。なお再入場も不可になっています。

妖怪ウォッチランド

ようやくチケットをもぎってもらって、ウェルカムエリアに入ります。左手に付けているのが入場券代わりの紙妖怪ウォッチですね。

妖怪ウォッチランド

入場してもウェルカムエリアで5~10分程度待ちます。アトラクションエリアには(子供の人数的に)30人ぐらいずつ入れているようで、簡単な遊び方などの説明を受けます。

妖怪ウォッチランド

妖怪ウォッチランド

とはいえ、ウェルカムエリアにはいろいろと妖怪ウォッチの情報が掲載されているので、会場外で待っている時ほど暇ではありません。

妖怪ウォッチランド

アトラクションエリアでの遊び方の解説も載っています。

妖怪ウォッチランド

アトラクションエリアでは、まず最初にガチャを引きます。この中にクエスト用紙が入っています。

妖怪ウォッチランド

ウィスパーも心配そうにニヤニヤと眺めています。

妖怪ウォッチランド

妖怪ウォッチランド

こちらがクエスト用紙。表側には4つのクエスト、裏側にはアトラクションエリア内に居る妖怪の居場所を調べるというものです。

妖怪ウォッチランド

クエストにチャレンジして・・・。

妖怪ウォッチランド

妖怪ウォッチランド

クリアしたらスタンプを押していきます。全部のクエストをクリアして、妖怪の居場所を見つけたらクエスト用紙を提出します。すると妖怪ウォッチのシールがもらえます。うちの子はジバニャンとブシニャンを引き当ててました。

妖怪ウォッチランド

妖怪ウォッチランド

妖怪ウォッチランド

アトラクションエリア内には様々な撮影スポットがあります。ジバニャンやブシニャン、ワルニャン、あかおになど各所に妖怪が待ち構えています。ちなみに一番人気はコマさんとコマじろうの撮影エリアで、10分程度の行列ができてました。

妖怪ウォッチランド

さすがに並び飽きたので遠くから。

妖怪ウォッチランド

アトラクションエリアが終わったらウォッチングエリアになります。

妖怪ウォッチランド

妖怪ウォッチランド

妖怪ウォッチランド

妖怪ウォッチランド

各種妖怪情報や、さまざまな撮影スポット、ガチャやゲーム類が置かれています。

妖怪ウォッチランド

妖怪ウォッチランド

そしてお財布に厳しいショッピングエリア。ここでしか買えない、妖怪ウォッチ プラモデルのダイヤニャンやブシニャンがあったりします。ちなみにダイヤニャンは800円(税抜)で、ブシニャンは1,280円(税抜)でした。

妖怪ウォッチランド

妖怪ウォッチランド

というわけで、ブシニャン。

妖怪ウォッチランド

妖怪ウォッチランド

というわけで、ダイヤニャン。

妖怪ウォッチランド

特にニッパーとかも必要なく、小学校1年生でも簡単に作れるプラモデルでした。顔や腕のパーツ類も複数入っており、好みの表情やポーズにすることもできます。

あと1週間程度のイベントですが、お正月の予定に余裕が有るのであれば、多少並ぶのを覚悟して遊びに行ってみてはいかがでしょうか?早い時間帯の方が行列は短いような印象です。

あ、そうそう。

yokai_watch_land27

サンシャインシティは他にもポケモンセンターメガトウキョーがあったり、ナンジャタウンで妖怪ウォッチのアトラクションがあったりと、お財布にかなり厳しいエリアになっているので気を引き締めて足を踏み入れましょう。

スポンサーリンク