親子で遊べるボーネルンドの室内施設「キドキド」がスゴい!雨でも楽しめるよ!

結論から先に言います。

小さい(小学生ぐらい)お子さんがいる家庭は、絶対に行った方がいいです!

子どもと一緒に遊べるし、危ない遊具がないので目の届く範囲で放流しておいても安心だし、時には大人も楽しめてしまうという、三拍子揃った施設です。

キドキドに行ったきっかけは雨の博多で困ってた時

先日、家族で福岡に遊びに行ってたんですが、しとしとと雨が降ってる日があったんですね。

実は博多近辺って飲みに行くなら最強なんですが、日中、雨でも楽しめる場所って少ないんですよ。そこで「博多 雨 観光」って検索ワードでググってみたら、地下鉄中洲川端駅と直結している博多リバレインモールにボーネルンドの施設が見つかりまして。

育児中、ボーネルンドのおもちゃにはかなりお世話になったので、軽く時間潰せるかと思って足を運んでみたところ、期待以上の施設で軽くどころか全力で遊んできました。

(記事最後に載せますが、キドキドは博多だけじゃなくて全国各地にあります)

あそびのせかい タカシマヤキッズパティオ 博多リバレインモール店に行ってきた

というわけで、「あそびのせかい タカシマヤキッズパティオ 博多リバレインモール店」に言ってきた感想です。最高でした。

ちなみに「あそびのせかい」は、親子で遊べる室内あそび場のキドキドとボーネルンドショップが併設された店舗になります。

キドキドの入場料は子ども/大人ともに最初の30分が600円、延長料金は子どもだけ10分ごとに100円です。なお、大人(保護者)は途中交代できるので、パパママ子どもで入場する場合は、交代しながら子どものはしゃぎ姿を眺めることができます。

正直なところ30分楽しめれば充分だと思ってたんですが、結局1時間いました。場合によっては1DAYパスの方がお得な家族もいるかも知れません。

キドキド内部はいくつかのゾーンに別れていて、乳幼児から小学生まで、それぞれ好きに楽しめます。大人料金になりますが、中学生も楽しめるはずです。

ちなみにうちの子はアクティブオーシャンゾーンのサイバーホイールでゲラゲラ笑ってました。

他にもボールプールでボールまみれになったり…

的入れしたり、アスレチック的に遊んだり…

いろんな遊具があったり…

エアトラックという、飛んだり跳ねたり宙返りの練習したりと全身で遊べます。

なんとボルタリングまでできちゃったりします。

なお、場内にはプレイリーダーというスタッフがいて、子どもたちに遊びも教えてくれます。親たちは楽しんでる子どもたちを遠くから眺めてるだけで大丈夫です。

そうそう、眺めてるだけの状態に飽きて懸垂したり、ボルタリングし始める大人も一部いるのですが、大人も一緒になって遊んでいい場所なので節度さえ守れば咎められることもありません。最高。

というわけで、キドキドの展開は関東より西側がメインになりますが、ぜひ子どもを連れて遊びに行ってくださいね。