地域で励む職人の技術や製品にフォーカスしたウェブサイト「蓮田の匠:卓越した技で生み出される世界に一つの製品」がリリースされました

シェアする

昨年から関わっていた、『埼玉県地域経済活性化推進事業 ものづくり集団育成事業「蓮田の匠」』ウェブサイトが本日公開されました。

埼玉県地域経済活性化推進事業 ものづくり集団育成事業「蓮田の匠」

埼玉県地域経済活性化推進事業 ものづくり集団育成事業「蓮田の匠」

この「蓮田の匠」プロジェクトは地域の小規模事業者等が有する経営課題に対し具体的な課題解決を図るため、そして小規模事業者等の振興によって地域の活性化につなげることを目的に、埼玉県の平成25年度の補助を受け、蓮田市商工会内の“特産品普及委員会”の事業として行ったものです。

具体的には地元で技術の研鑽と製品の制作に励む匠の人生観や製品へのこだわりをインタビューし、彼らの技術を世の中に広めていくプロジェクトとなります。この事業内の取材、記事執筆、キャッチコピー制作の領域を、蓮田市商工会の依頼を受けて担当させていただきました。

そもそも職人という場に位置する人たちはインターネットの活用度が高いわけではありません。そして残念ながら、彼らの技術は一つのエリアの小さな商圏で求められる機会が多いとは言えません。しかし上手にインターネットで情報を拡散することにより、必要とする人に技術を届けることが可能になります。
 

鋳物薪ストーブ職人
尺八製造職人
手作り家具と木工工芸品職人
ブロンズ像修復職人
祠・囲炉裏・自在鉤職人
創作衣料職人
エアブラシスプレーアーティスト
ニードルフェルティングアーティスト

 
なぜ彼ら彼女らが今の技術を身につけようと思ったのか、何のために製品を作っているのかなど、様々な視点から人間性や商品の魅力を綴っています。自分で言うのもなんですが、それぞれの匠の人生観が垣間見える興味深い内容に仕上がっていると思いますのでぜひ一度読んでみてください。

スポンサーリンク