凄い素人が書いたAdSense本ではなく、実績豊富なプロが書いたAdSense本の決定版「本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60」

結論から言います。すでにGoogle AdSenseを利用している人だったら、一刻も早く注文してください。


元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60

この書籍、友人である石田健介さんと河合大志さんの共著本なんですが、石田さんは元Yahoo、元Googleでキャリアを積んだ広告のプロ、河井さんはアフィリエイト本/SEO本を出版しているネット収益化のプロがコンビを組んで、満を持して出した本です。

友人が書いたから褒めるわけじゃなくて(僕は友人であればあるほど評価厳しいタイプの嫌な奴です)、この本は従来のAdSense本とはまったく違った角度から書かれていて、まさにプロの技とマインドがぎっしり詰まった内容になっています。

こう見えて僕もGoogle AdSenseの書籍を2冊書いているんですが、自分で言うのも何ですが「AdSenseに詳しい凄い素人」が書いているんですよ。メディア運営側のポジションなんです。

でも石田さんはGoogleの中の人として、メディアに効果的な運用方法をコンサルティングしている実務のプロフェッショナルです。担当しているメディアの規模感も、月間数千万ページビューを叩き出すようなメジャーなメディアばかりです。

とはいえ規模が大きいからと言って、特別なことをしているわけではありません。基本に忠実に、やるべきことをおこない、訪問者(ユーザー)、広告主、メディア、そしてGoogleの利益(利便性)が最大になるように行動しているだけです。ただ、メディアとは逆側の視点なんです。

この、本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60も、僕らメディア運営側とは逆側の視点で書かれているので、自分がやっていたAdSense運用方法が正しいのか、ポリシーの真の意図など、今まで知ることのできなかった情報を得ることができます。

と、前置きが非常に長くなりましたが、本題に入っていこうと思います。

AdSenseポリシーについて、これでもかというぐらい解説している

目次は最後の方に載せますが、書籍の最初にGoogleの考え方やポリシーが書かれています。しかもしつこく。これは実際に内部で勤務していないと、生の声として聞こえてこない項目なので、これだけでもこの本を買う価値があります。

Googleにとっての優先順位

本書内では、Googleのとっての優先順位も明記されています。

それは

1.ユーザー、2.広告主、3.サイト運営者、4.Google

の順です。

メディア運営者は忘れがちですが、広告主もGoogleもビジネスパートナーです。そしてGoogleが一番大切にしているのは、情報を見に来ているユーザー(訪問者)です。「サイト運営者である自分自身」と「Google」だけに意識を向けるのではなく、「ユーザー」と「広告主」にも目を向けられるかどうかが大切なのです。

4者に目を向けることは大変ですが、長期的に収益を上げ続けるためには忘れてはならない視点です。

本書内では、不正行為をおこなう運営者に対してのGoogleの考えもしっかり載せています。

広告主に不利になるような行為や宣伝方法(間違いクリックが増えるようなやり方)をするサイト運営者は、Google のネットワーク内には必要ない。

すげぇ、すげぇよ…。その通りなんだけど、僕の立ち位置だとそんなこと言い切れないんスよ。

現役でメディアにコンサルしている人間だからこそ知れる、具体的事例が盛りだくさん

新しい書籍の強みでもありますが、2018年最新の広告ユニット活用法が載っているのはありがたいです。ここ1年ぐらいで、AdSenseの広告ユニット類が大きく変わったので、特徴と活用法が載ってる書籍って無かったんですよね。

他に僕としてありがたかったのが、

・AdSenseと相性の良いジャンルと、コンテンツ(記事)作成時の具体的手法
・AdSenseポリシーの審査基準や巡回について
・アカウント閉鎖になった具体的な手法やサイト内容
・ポリシー違反キーワードを伏せ字をしても意味がない
・アドセンス狩りをされるには理由がある

という項目が個人的には面白かったです。中の人の経験談として、AdSenseにまつわる都市伝説を解決してくれています。

あと、AdWordsとAdSenseの関係にも触れています。この辺の関連性を書いている書籍はないはずなので(自慢じゃないですが、僕も書いてません、えっへん <( ̄^ ̄)>)、どうやって広告収入が発生しているのかを理解するために一読しておくことをオススメします。

Googleの人は、Googleのことなら何でも知っていると思っていませんか?

この項目、ぶっちゃけすぎててわろた。そうなんですよ、事業部ごとの縦割り構造なんですよね。

そんなわけで目次です

勘の良い人だったら、目次読むだけでヤバさが伝わると思います。

Chapter-1 AdSenseの基本を押さえる
 
プロの技01 Googleの基本的な考え方
プロの技02 Googleは広告主を尊重している
プロの技03 ポリシーを知って広告配信停止を防ごう
プロの技04 警告と一発アカウント閉鎖の条件の違い
プロの技05 アカウント閉鎖は永久?
プロの技06 自己クリックは回避しよう
コラム AdSenseを使ううえでのマインド
プロの技07 レポートの収益と入金額の差異について
プロの技08 Google AdSenseの審査基準
コラム アカウント開設について
プロの技09 Google担当者とのコミュニケーション
 
Chapter-2 トップアフィリエイターと元AdSense担当が教える稼げるノウハウ
 
第1フェーズ:メディア作り
 
プロの技10 クリック率が上がるコンテンツの作り方
プロの技11 クリック単価が高くなるコンテンツを知る
プロの技12 AdSenseで稼いでいる人のジャンルを知る
プロの技13 SEO対策・SNSで集客しやすい記事を書いてアクセスアップ
プロの技14 ノウハウ系コンテンツの作り方
プロの技15 アンケートを使ったコンテンツ作りをマスターする
プロの技16 まとめ、比較、一覧系コンテンツ
プロの技17 笑える! 泣ける! 共感できる! コンテンツ
プロの技18 インタビュー系コンテンツ
プロの技19 ニュースやトレンド系コンテンツ
プロの技20 芸能人、著名人系コンテンツ
プロの技21 テレビ系コンテンツ
プロの技22 いいコンテンツでも記事タイトルは重要
プロの技23 読みやすい記事・読まれる記事・PVを上げる記事の書き方
プロの技24 SEO対策を利用した集客
 
第2フェーズ:集客戦略
 
プロの技25 はてなブックマークを利用した集客
プロの技26 Facebookを利用した集客
プロの技27 Twitterを利用した集客
プロの技28 プレスリリースを利用した集客
プロの技29 やれることをやればあなたのサイトは磁石になる
 
第3フェーズ:AdSense関連ノウハウ
 
プロの技30 目指すべきクリック率は0.5%
プロの技31 よくクリックされる広告の配置と種類
プロの技32 スマートフォンでのAdSense実装のノウハウ
プロの技33 PCサイトでのAdSense実装のノウハウ
プロの技34 クリック率が高い広告を知っておこう
プロの技35 単価の高い広告を表示する方法
プロの技36 サイトと関連性の高い広告のみを表示させる方法
プロの技37 AdSenseレポートの見方
プロの技38 クリック率を改善する方法
プロの技39 成功者のクリック単価に対する考え方
 
Chapter-3 AdSenseの裏側を知って収益を向上させよう
 
プロの技40 審査基準や巡回について
プロの技41 目視チェックのタイミングと時期
プロの技42 一発でアカウント停止になる条件
プロの技43 アカウント停止になった具体的な手法やサイト内容
プロの技44 AdSense以外のアフィリエイトリンクの貼りつけについて
プロの技45 ギャンブル系サイトのアドセンス
プロの技46 性の表現でアカウント停止にならない施策
プロの技47 まとめ系サイトとAdSense
プロの技48 伏せ字について
プロの技49 著作権つき動画のレビューサイトは危ない
プロの技50 うっかりしがちなポリシー違反質の低いクリック編
プロの技51 うっかりしがちなポリシー違反 サイト実装編
プロの技52 アダルトなポリシー違反を防止するキーワード
プロの技53 嫌がらせクリック(アボセンス)を防ぐ方法
プロの技54 意外と知らないポリシーのOK・NG
プロの技55 Googleという組織
 
Chapter-4 広告主の考えを知ってAdSense運用に活かそう
 
プロの技56 AdWordsとAdSenseの関係
プロの技57 AdWords広告主が求めるサイト運営者
プロの技58 AdWords広告主が求めるサイトやブログ
プロの技59 サイト運営者が知っておくべきAdWordsの機能
プロの技60 サイト運営者も使えるAdWordsのツール群

 

最後に、あとがきの一部を載せて締めたいと思います。石田さんがこの本で伝えたかったことは、ここに凝縮されています。

アフィリエイトと比較して、AdSenseは稼げないと言われることがあります。それは短期的に、軽く考えているからです。
 
2017年はキュレーションメディアがサイトを閉鎖したり、Google検索による医療関連キーワードに関するアップデートがあったりと、メディア界隈では大きな動きのあった年でした。ユーザーを騙すようなことをして、収益のみを追いかけるような手法は通用しなくなってきています。
 
逆に考えれば、正直者が得をする、そういう世界に向かっているともいえます。簡単な道のりではありませんが、ユーザーと広告主のことを考え、質の高い独自のコンテンツをユーザーに提供する。ユーザーに支持され、適切な広告実装により広告主からも好かれ、長きにわたってAdSenseで稼いでいただきたいと思います。

セミナーなどで会ったことがある人だったら分かると思いますが、石田さんの真面目な人柄が出ている言葉ですよね。

あ、ここまで河井さんのことなんにも触れてないですけど、出版記念できっとお寿司ご馳走してくれるのでいい人です。

キャンペーンやるらしいよ

なにやら1月24日、25日にAmazonキャンペーンを予定しているとの情報をキャッチしたので、待てる人は24日まで待った方が良いことがあるかもしれません。待ちきれない人は、いますぐどうぞ。


元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60

キャンペーンの詳細分かったら追記しますね。

【追記】キャンペーンページできました

1月24日25日購入者向けのキャンペーンの詳細が明らかになりました。

特典1.セミナー無料参加権
特典2.セミナー後懇親会参加権(参加費は3,500円程度)
特典3.レンタルサーバー「mixhost」6ヶ月無料使用権(1年契約の場合、6ヶ月無料)
特典4.サグーワークスでの記事依頼10%オフ
特典5.「ALISA」無料会員招待

というわけで、書籍を購入して、申し込みフォームから申請するだけで特典がゲットできます(セミナーや懇親会は先着順です)。

とは言っても、先行で購入された方のメリットがあんまりないので、いま、石田さん、河井さんに「先行購入者向けにも何か考えてよ」と圧力をかけているので、それが出てきたらまた追記しますね。出てこなかったら力不足でスミマセン。