軽井沢ラーンングフェス2018で、情報発信をテーマにしたワークショップに登壇します

「学び」って教室やセミナールームでおこなわれるものだと思っていませんか?

太陽の光を浴びながら、キャンプファイヤーの熱を感じながら、仲間たちと一緒に騒ぎながら、静かに自分の内面を見つめながら気付きを得ることだって学びの一つです。

そんな学びのフェスに登壇します。

軽井沢ラーニングフェスティバルとは

素晴らしい空気と環境に満ちた軽井沢で、2018年11月1~3日に開催される「学び」をテーマにしたフェスです。

テーマごとに設置された5つのステージで、自分と向き合い、仲間と語り合い、身体で体験し、新たな可能性を切り拓き、参加者一人ひとりが自ら主体的に与え合う3日間になっています。

3日間通しで参加するもよし、日帰りで参加するもよし、自分のスケジュールに照らし合わせて得たい学びを選択することができます。

個性溢れる5つのステージ

◆area A:自分・人と向き合うステージ
・Introspection (内観、自己理解、キャリア等を考え深めるステージ)Life
・Diversification(多様性を体感したり、考えるステージ)diversity

◆area B:人・仲間との関係を良好・強固にするステージ
・Communication(人とのコミュニケーションを追求するステージ)
・Collaboration (人との協同・共創力をまとうステージ)

◆area C:新たな何かを生み出すステージ
・Creation (創造力を培うステージ)Art
・Inovation、Evolution (革新・進化を考えるステージ)

◆area D:行動力・実践力を高めるステージ
・Action (行動力・実践力を培う、身に付けるステージ)
・Tips! (行動時・実践時に役立つTipsを身に付けるステージ)

◆area E:この場・空間を楽しむステージ
・Feel (ありのままを感じる、感性を磨くステージ・エリア)
・Meal (食のステージ・エリア、キッチンカーなど)
・Deal (お互い、この場に来た人達で与え合うステージ・エリア)

 
また、家族参加希望者のために、6つ目のキッズステージもご用意しています。

◆area K:Kidsたちが楽しむステージ
・RFK Adventure(目安4歳児以上を対象に自然体験活動)

No More 炎上! 愛のスパルタ 情報発信エクササイズ

僕の登壇タイトルです。

他の登壇者さんが、しっかりとした意識高めのワークショップを提供してくれると思うので、僕ぐらいは悪ふざけしてもいいだろうと思いこんなテーマにしました。

というわけで、僕の登壇スケジュールです。

DAY3 AM6:00~
No More 炎上! 愛のスパルタ 情報発信エクササイズ

感謝されファンになってくれる情報発信と、反感を買って炎上してしまう情報発信の方法は何が違うのでしょうか。

自分の強みを掘り起こし、伝える相手の状況を思いやり、参加者同士でシェアし合いながら、自分にあった情報発信方法を見つけていきましょう。

スライドもマイクも使わずに、みなさんと一緒に理想の情報発信のカタチを考えたいと思いますので、なにも準備せず、お気軽にご参加ください。
 

講師の紹介もしていただきました。

問題は、僕の担当時間が3日目の朝1発目なんですよね。おそらく前日夜更けまで飲んでる気がするので、起きられるのか、声が出るかが心配です(起きられるよう最大限頑張って、前日のビールは5杯までにします)。

その他のタイムテーブルはこちら。クリックすると大きな画像が表示されます。

さまざまな専門分野を持つ講師が、それぞれのやり方で楽しい時間を演出してくれます。おや、見覚えのある水玉の人も。

イベント概要

KARUIZAWA LEARNING FESTIVAL(軽井沢ラーニングフェスティバル)

日時:2018年11月1日(木)~午前11月3日(土)昼頃

※2泊3日プラン、1泊2日プラン、日帰りプラン、タタンカ泊、テント持ち込み、ホテル泊など、各種プランがありますので、申し込みページをご確認ください。1~3歳までのお子様は無料、4歳~中学生までは2泊3日で3,000円!です。

場所:ライジング・フィールド軽井沢

〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2129
0267-41-6889

お申込み:Peatixからどうぞ。

一歩踏み出してみよう

仕事がある…軽井沢遠い…寒そう…人見知りだから人がたくさんいる場所は苦手…、人それぞれ、いろんな考え方や生活環境があります。

でも、たまにはそんな自分の中の常識から一歩踏み出してみませんか?

会社を休んでふらっとどこかに行くのも良いでしょう。
会社に申請して研修費を出してもらうチャレンジをしてみても良いでしょう。
空調管理された場から、自然のピリッとした空気を感じに来ても良いでしょう。

変化は刺激になります。刺激を受けることで新しい気付きを得ることができます。

同じ環境に居続けながら、自分の日常生活を嘆いていてもなにも変わりません。ちょっとの勇気と行動によって、自分の環境は大きく変化します。
 
というわけで、軽井沢の早朝、野外ステージでお待ちしてますね~。