子猫が我が家にやってきた、しかも2匹🐾

フォアグラとトリュフ
スポンサーリンク

2020年6月5日にホゴニャンがやってきました(ΦωΦ)ニャー

コロナの影響でしばらく遠出ができないと感じたうちの鬼嫁氏。保護猫の譲渡サイトを酒の肴に夜な夜な赤ワインを煽っていたのですが、この兄妹に出会ってしまい、速攻でトライアルの申し込みをして、そして5日にやってきたわけです。

上の写真は我が家にやってきたばかりで、警戒心ありありの2匹でしたが、

妹の方から一歩踏み出したら、すぐ馴染んで我が物顔になってきました。よかったよかった。

はじめまして、茶白の兄フォアグラです。

はじめまして、サビの妹トリュフです。

なぜ世界三大珍味かと言うと、14年前に鬼嫁氏と一緒に我が家に嫁いできたねこの名前がキャビアでして、その流れを引き継いでいます。なお、キャビアの兄弟はウニとフグで、母親は中トロです。鬼嫁氏のネーミングセンスよ…。

ブログ飯のイラストに載ってるねこがキャビアですね。

実はキャビアはブログ飯の原稿を書き終わった翌日(2013年6月4日)に旅立ってしまったので、発売日(6月20日)は天国で見ててくれてたと思うのですが、ちょうど7年後の2020年6月5日に新しい子ねこ×2がやってくるだなんてなにかのご縁かもしれません。

こちら2日目のご様子。すっかりどこでも眠るようになりましたし

家中で運動会が始まったり、

右ストレートが決まったり、関節技を掛け合ったり

仲良くご飯を食べてます。

今は、寝る→食べる→遊ぶ→寝る→食べる→遊ぶの繰り返しですが、週イチぐらいで成長記録をブログに書いていきますね。