子猫二匹のためにキャットタワーを買ったら最高だった話

2020/06/21
フォアグラとトリュフ
スポンサーリンク

先日、我が家に二匹のかわいい奴らがやってきました。

子猫が我が家にやってきた、しかも2匹🐾
こんにちは、猫ブログです。
someyamasatoshi.jp

で、最初のうちはいろいろと警戒していて、部屋の中も恐る恐る忍び足で探検していたのですが、数日経過すると縦横無尽に大運動会を繰り広げるようになりまして。

そこで!近いうちに平面では遊び場が足りなくなると思い、立体型のアイツを取り寄せたわけです。

そう、猫飼いの夢である天井まで届くキャットタワーです。

8,900円で1年は遊べるってすごいコスパだと思いませんか?(おそらく1年でボロボロにされるという予想と諦め)。

さ、組み立てますよ。

キャットタワーの写真撮ってたら、さっそく好奇心旺盛の兄猫フォアグラがチェックにやってきました。以降、猫の邪魔と戦いながら組み立てつつ写真撮ってます。

組み立てると言っても、必要なのは付属の六角レンチ一本で、マニュアル通りに柱や台を繋げていくだけでOKです。

ただ一番の問題が、サイズが天井まで届く高さなので、椅子使ったりしないと組み立てが厳しくなります。

上部に行けば行くほど、ハンモック類の遊び場が増えていきます。

最上部は突っ張り棒的なもので固定するので、よほど激しく遊ばなければ倒れることは無いでしょう。

というわけで、完成したので二匹をキャットタワーに乗せてみました。

これ、登るのは簡単そうなのですが、降りるのが最初のうちは怖いみたいですね。

なお、キャットタワー購入後、数日経過したら一番上のハンモックでも余裕でくつろぐようになりました。めでたしめでたし。

でも…