「もつ焼きたつや」に寄るために、田端駅で途中下車する価値はあるよ

最近、真面目な投稿が続いたので、ちょっと気の抜けた投稿をします。

年も明けて、出勤し始めて、そろそろ息切れの時期だと思うので丁度良いんじゃないかなぁと。旨い串焼き屋で、キリッと冷えたアイツで息抜きしたいですよね。

定期的に染谷家は東京都北区の旨い店開拓に勤しんでいるのですが、北区在住の友人に「もつ焼きたつや」というお店をオススメされまして。田端と言えば、田端駅と田端アスカタワーが有名ですが、まさかこんな名店が潜んでいようとは。

こちらがお店の外観。いいですねぇ、この佇まい。場所は田端アスカタワーの裏側ですね。

お店の中の雰囲気も堪りません。もつ焼きがメインではありますが、サイドメニューも数多くあります。

僕はセンマイ刺しが大好きなので、メニューにあったら100%注文します。ごま油で食べるセンマイは最後の晩餐の一品に入れるべきだと思うんですよね。

こちらレバー串様。

串焼きはそのままかぶりつけと言う声も聞こえますが、この鮮やかな色合いを撮りたいがために串を抜かせていただきました。あまりの美しさにピンボケしてます(マジすみません…)。

ナンコツ。

鶏団子。

カシラ。

ササミ。

シロ(タレ)。やばい。

シロ(塩)。やばいやばい。

(おそらく)タン。

(おそらく)ガツ芯。

と、黙々と食べた串を並べてみましたが、ぶっちゃけ旨いものって文字とかいらないと思うんですよね。しかも1串130~150円程度で、お酒類も400円ぐらいなので、2,000円もあれば最高に楽しめます。

基本的に予約はできない感じなのですが、早めの時間帯に行くか、回転も早いのでちょっと待てば座れると思います。食べログのリンクを置いておきますので、ぜひ明日立ち寄ってくださいね。

こちらも合わせてどうぞ\(^o^)/