人と会う前にラクトエア(Lacto Air)を一粒舐めるだけ。特許成分配合の口内ケア用タブレットが販売開始されたので紹介するよ。

シェアする

僕が今年からインターネット通販の勉強会などでお手伝いしているヘルスケア倶楽部で、新商品が発売されました。

ラクトエア(Lacto Air)

それがこのラクトエアです。このエチケットサプリメント、特許成分である「ラクトフェリン」と「ラクトパーオキシダーゼ」という乳由来成分の2つの抗菌物質を組み合わせた『(森永)オーラバリア®』が配合されており、タブレット(錠剤)を舐めるだけで臭いを気にせず会話を楽しむことができます。いいですね、”Face to Faceの強い味方”ってキャッチコピー。
 
 
人と会うことが多い業種、例えば営業職やエステサロンやヘアサロンなどの接客業、家庭教師などの職に就いている人はピルケースに入れて常備しておくと良いでしょう。大事な商談の前にラクトエアを一粒舐めるだけで、余計な心配をせずに商品の説明できるのではないでしょうか。

特に人間は緊張すると唾液の分泌が減少し、口内が乾燥して、結果として口臭に繋がる場合があります。ラクトエア自体に緊張を鎮める効果はありませんが、前もってケアをしておくことで、安心して会話に集中できるんじゃないかと、個人的に思います。特にタバコを吸う人は、吸わない人からしてみると非常にヤニ臭さを感じます。その状態で営業されてもねぇ・・・。
 
 
別にビジネスシーンだけじゃなくて、恋人とのデート前に舐めても良いでしょう。焼き肉やラーメンなど、においの強い食事の後に舐めても良いでしょう。ニンニク食べたいけど、においが気になる人って多いですよね。ニンニクのにおいがすべて消えるわけではないですが、ミントガムを噛んだり飴を舐めたりする代わりにラクトエアを試してみてはいかがでしょうか。

ラクトエアを買ってみた

というわけで、ヘルスケア倶楽部でラクトエアを買ってみました。やっぱり自分で試してみないと自信を持ってお薦めできないですからね。

ラクトエア(Lacto Air)

注文した3日後にダンボールに梱包されてやって来ました。一袋なのにしっかりと包んでもらってすみませぬ・・・。もちろんダイオウグソクムシのぬいぐるみは売ってません(念のため)。

ラクトエア(Lacto Air)

タブレットはこんな感じ。30錠入りで、1日2~3粒を目安に舐めると良いそうです。3食後のタイミングとかいいかもしれないですね。

タブレットは2~3分で溶けてしまいます。舐め終わったあと、口の中にはオレンジっぽい風味が残ります。パッケージにオレンジ風味と書いてあるので当たり前といえば当たり前ですが。これだけで口内ケアができるなんて簡単でいいですね。

コンプレックス商材こそインターネット向き

このラクトエアもそうなのですが、人のコンプレックスをサポートする商品って本当にインターネット向きだと思うんです。僕がヘルスケア倶楽部のお手伝いをしようと思ったのは、このラクトエアの話を聞いたからといっても過言じゃありません。

対面での販売を否定するつもりはありませんが、他人の欠点を面と向かって指摘するのは非常に難しいです。太っている人に向けて「これ、ダイエットに効果的なんですって」とか、「ちょっとこのサプリ舐めた方がいいわよ」なんて言えないですよね。

しかも自分の体のことで悩んでいる人は、わざわざ他人に相談するとは稀です。多くの人はインターネットで検索して悩みの改善方法を探すわけです。

ラクトエアのように特許成分配合というバックボーンがあって自信を持って薦められる商品なのであれば、悩んでいる人に的確に情報が届くよう手助けするのが、インターネットの発信者である僕の役割だと思いました。そして間違った情報が蔓延しないように、ラクトエアを売る可能性がある人たちのサポートをしようと思ったわけです。

もし興味を持った人がいたら、ぜひ舐めてみてくださいね。

スポンサーリンク