自宅でフィットネスバイクに乗ってダイエットしながら、パソコンで仕事したり、読書したり、ゲームやったりできるのって最高じゃない?

2020/04/26
レビュー
スポンサーリンク

実はコロナとか全然関係なくて2019年9月に買ってて、写真もしっかり撮ってたんですけどブログに載せてなかったんですが、こうやって外出自粛になった現在、染谷家での存在感を強めている健康器具について書きたいと思います。

それがこれ。

商品名がもはやそのままなんですが、自転車こいでカロリー消費しながら仕事やゲームや読書ができてしまうという、お家大好きマンの僕としては最高のアイテムです。

サイズ感のイメージを捉えてほしかったので、以前にブログ記事にした3DスーパーブレードSを比較対象に置いてみました。でかい。

このでかいパーツを一つ一つ組み立てていくわけです。なんかF1マシンみたいでかっこいいパーツです。

頼れるのはマニュアルと、この小さな工具ですが。これで組み立てられるん…?

まずは先程のF1マシンみたいなパーツを立てて、ペダルを装着します。

次にサドルと背もたれ。

さらにハンドルを取り付けます。このハンドル、使うときは前におろして、使わないときは後ろに片付けることができます。

最後にテーブルを固定すれば完成です。なお、ペダルの負荷は8段階で設定できます。

こんな感じでノートパソコンで作業しながらトレーニングしたり、

タブレットスタンドを立てると、タブレットやスマートフォンが使いやすくなります。

ちょっと見えづらいですが、テーブル上部にドリンクホルダーも付いていますので、缶チューハイ飲みながらの読書なんて最高ですね(フィットネスバイク機能関係ない)。

そうそう、ジムでの筋トレを2ヶ月やってなかったら、勝手に2~3kg痩せたことも合わせて報告しておきます。重いの持ちたい。