丹波栗を惜しみなく詰め込んだモンブラン「丹波伝心 和のモンブラン」が絶品だった件

シェアする

どうも、こんにちはグルメブロガーのマサ@簡単料理人補佐でございます。マサオというのはここ数年のHNであり、全然本名でもなんでもないんだぜ。

で、そんな前置きはどうでもいいんですが、ちょっと一風変わったスイーツを食したので、これはご紹介せねばと筆を取った次第でございます。そう、モンブランのくせに「和」なんですよ。

和のモンブラン

最近、僕の回りで評判の良いスイーツなので取り寄せてみました。



和のモンブラン
和のモンブラン / 夢の里やながわ

本来であればこのように美しい仕上がりになっています。モンブランと言いつつも大ぶりの丹波栗を使用し、まるで日の丸弁当のような様相のケーキです。ただね、到着日当日は僕が外出してたんですよ。そしたら。。。

和のモンブラン 和のモンブラン

食われてたし(◞≼◉ื≽◟ ;益;◞≼◉ื≽◟)

我が子曰く、「すっごいおいしかったー」とのことだったので、残りをペロリといただきました。

そもそも、僕はそんなに甘いモノが得意ではないのですが、このモンブランは甘さも控えめで栗自体の味がしっかり感じられます。クリームも全然しつこくなく、一番下に敷かれているスポンジケーキとのバランスもバッチリです。というわけで、ダイエット中にもかかわらずコーヒー片手に一人で弁当箱半分以上食べてしまいました、嗚呼。なお、お酒好きな人なら赤ワインが合うと思います。

ちなみにこの商品は、農水省主催のJAPAN FOOD FESTAの中で開催されている「日本一の地場もんを選ぶ!地場もん国民大賞」というコンテストにエントリーされています。もし食べてみて美味しかったら応援してあげてくださいね。

http://foodfestival.jp/jibamon/products_11.html
丹波伝心 和のモンブラン|食と農林漁業の祭典[2013]

さらにさらに11月2日には東京・丸の内(丸ビルかな?)で開催される「ジャパンフードフェスタ2013」へ出品されて一般入場者も食べて投票できるようですので、近くに行く機会があればぜひ試食してみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

SNSをフォローする

スポンサーリンク